はるちゃんのお散歩日記

はるちゃん(我が家の愛犬パピヨン)とのお出かけの記録&プラムの口うるさい旦那へのボヤキです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

悪の教典

100906.jpg

久しぶりに本を買いました。

はるちゃん、本には全く興味が無いのね。

貴志祐介さんの「悪の教典」です。
4日の土曜日に、何気なく王様のブランチを見ていると、この本が紹介されていました。

優香さんが、すごく面白かったと絶賛していて、特に後半は3時間で読み終えたそうです。
ハラハラドキドキする、怖い話だそうです。

それをツテに言うと、「怖い本を読むと眠れなくなる」とチキン発言をしていたんですが、次の日の日経新聞にも、この「悪の教典」が紹介されていました。

学校を舞台にした、大量殺人事件が出てくるそうです。

早速近所の本屋さんに行った時、上下とも2冊ずつ置いてあったんですが、次の日に行くと、無くなっていました。
私が仕事、ツテが休みの日で、ツテは地下鉄に乗って、大きい本屋さんへ買いに行ったそうです。
最後の1冊だったみたい。

こう、立て続けに評価されているのを見ると、相当面白い本なんだろうね。
今から読むのが楽しみです。

ツテも読むって言っているけど、きっと怖がりそう。

   
[ 2010/09/06 22:55 ] | TB(-) | CM(5)
面白そうですね~♪
確かに、怖い本ってあとからじわじわ来ますよね・・・
夢に出てきたりします。
私も相当なチキンなので(T-T*)フフフ…
感想楽しみにしてまーす♪
[ 2010/09/07 00:49 ] [ 編集 ]
私の場合、活字だけだと、どんどんコワイ想像をしてしまい.....なかなか手が出ません(汗 映像で観る方が忘れやすいんだけどォ~
しかも日本のお話ですよね?? 現実にありそうな気がしてやっぱりコワイです(汗汗
[ 2010/09/07 09:31 ] [ 編集 ]
貴志祐介の作品は、好きで何冊も読んでいます。
青の炎、黒い家、
クリムゾンの迷宮、硝子のハンマーなど…
悪の経典も面白そうね。

怖いのが好きなら、黒い家は、おススメです。
[ 2010/09/07 15:40 ] [ 編集 ]
本を読むって良いことですよね~^^
えらいなーと思います。
私はカラスがとても嫌いなので、その本の表紙はだめかもと
思いました。(笑)
[ 2010/09/07 19:32 ] [ 編集 ]
☆ゆきちさんへ☆
どれくらい怖いんでしょうね。
夢でうなされたらいやだなぁ。
でも、面白そうですよね。

☆ルウルウさんへ☆
昔、リングの小説を読んだ時、怖かったです。
この本も、日本の小説だから、現実的で、怖いですよね。
どんな内容なのか、楽しみです。

☆ココアさんへ☆
ココアさんは、貴志さんの本が好きなんだね。
嵐の二宮君で映画化されたものもあるんでしょ?
私はそんなに怖いのが好きってわけではないの。
でも、これを読んでみて面白かったら、黒い家も読んでみるね。

☆ナムコままさんへ☆
本も最近読んでいないので、楽しみです。
カラスの表紙、イヤですね。
私もカラスは嫌いです(笑)。
[ 2010/09/07 23:10 ] [ 編集 ]
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
最近の記事+コメント
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。